愛知県で駐車場経営するなら

「愛知県に土地を持っているけど土地活用していない方」・「愛知県で駐車場経営を検討中の方」は当サイトを参考にしてください('ω')ノ

 

遺産相続などで土地を譲り受けるなどして土地を所有しているけど、土地の使い道が分からず更地のまま置いている。このような場合は、毎年「固定資産税」だけを無駄に支払っている状況になってしまいます。

 

『土地を貸す』『家を建てる』『アパートを建てる』『売却する』など、何かしらの土地活用をしなければ、土地を所有していたとしても丸損してしまいます。

 

やはり土地所有があるのであれば、有効活用して利益が出るようにするのがベストです。土地を持っているだけだとマイナスになる一方です。

 

有効活用する方法として多いのが、「マンションやアパートを建てて賃貸経営」もしくは「月極やコインパーキングなどの駐車場経営」です。

 

当然ながら、マンションやアパートを建てて賃貸経営する方が毎月の家賃が入ってくるので利益が大きくなる可能性が高いです。ただ、建物を建てる必要があるので初期投資費用がかなり高くなってしまいます。

 

その点、月極やコインパーキングなどの駐車場経営の場合であれば、初期投資費用も少なく手軽に始める事が出来きます。

 

なので、使っていない土地があるのであれば、まずは駐車場経営から始めてみるのがお勧めです。

 

そこで、愛知県で駐車場経営する場合はどうすればいいのか?駐車場経営の始め方について紹介します。

 

駐車場経営プラン一括比較

駐車場経営をお考えの方は、まず各駐車場会社から土地に最適な経営プランを確認する事が重要です。いきなり駐車場経営を始めようとしても、自分でははっきりと分からないですからね。

 

やはり専門家に詳しくどのようにするのが良いのか聞くのが一番です!

 

どのような駐車場形態にするのがいいのか?初期費用はいくらになるのか?など、経営プランを算段してもらうといいですよ。

 

ただ、どこの駐車場会社にお願いすればいいのか悩みますよね。駐車場会社と一言で言ってもたくさんありますから。

 

一つ一つ各会社に話し聞いていくのも大変です。そこで便利なのが、「タウンライフ土地活用の駐車場経営プラン一括比較」です。こちらでは、無料で各駐車場会社の経営プランを一括で比較する事が可能となっています。

 

わざわざ各会社に聞いて回る必要もなく、駐車場会社のメリットやプランを比較・確認する事が出来ます。

 

なので、まずはこちらの駐車場経営プラン一括比較を利用してみるといいですよ。

 

 

駐車場の種類を知っておこう

駐車場を経営する前に、はじめにどのような駐車場を運営するのかを考えておく必要があります。

 

基本的に駐車場経営する場合の契約として、『月極駐車場』と『コインパーキング』2種類の経営方法があります。

 

月極駐車場

月極駐車場は、利用者と月毎の利用契約を結んで、毎月の賃料を受け取る契約になります。駐車場1台分に対して、契約者がいれば毎月必ず決まった駐車場料金を受け取ることが出来ます。

 

駐車場契約者がいれば、毎月安定した収入が入ってくるのが特徴ですね。ただ、当然ながら契約者がいなければ、ただの更地状態と同じになってしまうので、固定の契約者が見込めるかどうかが月極駐車場にする場合の重要なポイントになってきます。

 

初期投資が少なくすむのも月極駐車場の特徴です。駐車スペースのライン引きや車止めブロックなどを設置するぐらいで始める事が出来ますよ。

 

コインパーキング

コインパーキングは、月極駐車場とは違って誰でも駐車する事が可能になります。時間ごとの契約となり、30分100円・60分300円など駐車する時間によって駐車料金を受け取る仕組みになっています。

 

スーパーやデパート、繁華街の近くなど入れ替わりが多い場所であれば、月極駐車場よりもコインパーキングの方が利益が出る可能性があります。

 

初期投資に関しては、駐車料精算機や?ロック板などを設置する必要があるので、月極駐車場と比べると初めに必要な費用が多くなります。

 

 

駐車場経営のメリット

少ない初期投資

駐車場経営は、マンションやアパート経営などと比べると、圧倒的に少ない初期投資で経営する事が可能となります。

 

アスファルト舗装しなければならない場合などは、多少必要となりますが、元からアスファルト舗装されている土地であれば僅かな初期投資から始める事が出来ますよ。

 

初期投資が少なく、早く始められるのが駐車場経営の強みですね。

 

狭い土地でもOK

駐車場経営の場合だと、土地の広さが狭くても問題ありません。もちろん最低限、車が停められるスペースは必要になりますが。

 

極端な話、1台分停められるスペースがあれば、駐車場として経営する事が出来ますからね。狭い土地の場合、使い道がなくて困っている場合もあるかと思います。このような場合にも駐車場として利用するのはおすすめです。

 

愛知県の対応エリア

名古屋市
豊橋市
岡崎市
一宮市
瀬戸市
半田市
春日井市
豊川市
津島市
碧南市
刈谷市
豊田市
安城市
西尾市
蒲郡市
犬山市
常滑市
江南市
小牧市
稲沢市
新城市
東海市
大府市
知多市
知立市
尾張旭市
高浜市
岩倉市
豊明市
日進市
田原市
愛西市
清須市
北名古屋市
弥富市
みよし市
あま市
長久手市