手軽に始められる駐車場経営

遺産相続などで土地を所有しているけど、使い道が分からずそのままにしていると固定資産税だけを支払うムダな土地となってしまいます。

 

やはり土地所有があるのであれば、有効活用して利益が出るようにするのがベストです。

 

有効活用の方法としては、『マンションやアパートを建てて賃貸経営する』『月極やコインパーキングなど駐車場経営する』などといった活用方法があります。

 

マンションやアパートの賃貸経営の場合は、建物を建てる必要があるので莫大な初期費用が必要になりますし、ある程度の土地の広さも必要となってきます。

 

一方駐車場経営の場合は、初期費用も少なく狭い土地でも駐車場として活用できるので、不動産投資の中でも手軽に始める事が可能となっています。

 

なので、土地の有効活用として駐車場経営される方が魅力的ですよね。

 

ただし、だからといって何も考えずに駐車場経営をする訳にはいきません。駐車場にしたけど利益が全く出ない…では意味がないですもんね。

 

そこで駐車場経営するにはどうすればいいのか?上手に駐車場経営で稼ぐコツについて紹介します。駐車場経営を始めてみようと検討中の方は参考にしてください。

 

駐車場の種類

まず、駐車場には「月極駐車場」「コインパーキング」「タワーパーキング(立体駐車場)」などいくつかの種類があるという事を知っておきましょう。

 

タワーパーキング(立体駐車場)の場合は、建築費・設備などの初期費用が他の駐車場と比較すると大きくなり簡単には始める事が難しいので、こちらでは初期費用を抑えて運営できる「月極駐車場」「コインパーキング」について解説しますね。

 

月極駐車場

月極駐車場は、契約者から毎月一定の賃料を受け取る駐車場となっています。契約者がいれば、毎月決まった賃料を確実にもらう事が出来るので、運営しやすいといった事が利点です。

 

設備に関しても、駐車場のラインを引いて車止めを設置するだけで始められるので、設備投資も抑えられてスムーズに始める事が可能となっています。

 

月極駐車場の場合は、駐車場を利用する方の募集や賃料の回収など全ての面を自分自身で行う事が出来ます。

 

ただ、やはり全てを自分で行うのは難しいといった事が多いです。なので、基本的には業者にお願いする事が多いです。

 

その場合、『管理委託方式』・『一括借り上げ方式』といった2つの方法があります。

 

管理委託方式…利用者の募集や賃料の回収・運営を専門業者に委託する。トラブルなどの対応も委託業者が対応してくれます。
一括借り上げ方式…駐車場を一括して業者に貸し出す。駐車場の満車・空車に関係なく、毎月一定の賃料が業者から支払われます。

 

一括借り上げ方式では、駐車場契約者の数に関係なく一定の賃料が支払われるので収益が稼働率に左右されないといった安心感があります。ただ、管理委託方式と比べると手数料が高くなってしまうケースが多いです。

 

コインパーキング

コインパーキングは時間制での駐車場となります。ロック板が設置されており、駐車時間によって駐車料金が変わってきます。

 

誰でも駐車する事ができ、駐車されている時間が長ければ長いほど利益も増えていきます。なので、街中周辺や観光地周辺など駐車頻度が高いエリアであれば大きな利益も期待できる可能性が高くなります。

 

ただ、ロック板や精算機などを設置する初期費用が必要とってくるので、こちらもどのようにするか考えておく必要があります。

 

コインパーキングを運営するには、基本的に『土地賃貸方式』・『自己経営方式』といった2つの方法があります。

 

土地賃貸方式…コインパーキング業者に土地を貸して、運営を全て任せるようになります。
自己経営方式…ロック板や精算機などの初期設備は自分で行い、利用者の募集や賃料の回収・運営を専門業者に委託します。

 

土地賃貸方式は、月極駐車場の一括借り上げ方式と同じように毎月一定の賃料が業者から支払われます。なので、毎月安定した収入は見込めます。ただ、自己経営方式と比べると手数料が高くなってしまう事が多いです。

 

どちらの駐車場がいいのか?

月極駐車場とコインパーキング2つに駐車場について紹介しましたが、どちらの駐車場にするのがいいのか?判断するのがちょっと難しいです。

 

基本的には、どちらの駐車場も運営・管理など駐車場専門業者にお願いするようになると思うんですが、どこにお願いすればいいのかも分からないですよね。

 

業者によって、プランや手数料なども変わってくるだろうし。

 

やはり、一つ確実に言えることは、¨一番良い方法¨すなわち一番利益が見込める方法で駐車場運営したい!といった事ですよね。

 

このようにするためには、どうすればいいのか?

 

駐車場経営プラン一括比較

駐車場経営をお考えの方は、まず各駐車場会社から土地に最適な経営プランを確認する事です。

 

どのような駐車場形態にするのがいいのか?初期費用はいくらになるのか?など、経営プランを算段してもらうのがいいでしょう。

 

でも、どこの駐車場会社にお願いすればいいのか悩みますよね。駐車場会社と一言で言ってもたくさんありますから。

 

一つ一つ聞いていくのも大変です。そこで便利なのが、「タウンライフ土地活用の駐車場経営プラン一括比較」です。こちらでは、無料で各駐車場会社の経営プランを一括で比較する事が可能となっています。

 

わざわざ各会社に聞いて回る必要もなく、駐車場会社のメリットやプランを比較・確認する事が出来ます。

 

なので、まずはこちらの駐車場経営プラン一括比較を利用してみるといいでしょう。